プロフィール

ほまれ

Author:ほまれ
ようこそです!
あきれず、見捨てず、
広い心で♪よろしくなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
踊ってもいいですか?(京都レポ9)
2009-7-77.jpg


はいはぁい
長々と写真90枚以上を使っての京都レポもとうとうファイナルです。

意気揚々と乗り込んだ新幹線。
京都旅行ももう終了間近です。

新幹線は席が満席だったのと、ひとりなのでのんびり帰りたかったので奮発のグリーン車で帰ります。

奮発って言っても一番安いこだまのプランに追加料金1500円はらっただけなんですがw
贅沢ですよ贅沢。

グリーン車はほとんど人が居なくてすっごい静かで快適無敵。
正直、あと4時間くらい乗っていたかったです。

もちろん右隣どころか一列まるまる1人だけ。
車両の中には10人もいないような贅沢空間でした。

そんなグリーン車の中で見つけた座席の不思議機械。

2009-7-78.jpg

ラジオが流れてました。
すごいなぁ、グリーン車(笑)

座席もゆったり、足を乗せる台まで付いていて快適でした。
で、旅の終わり、帰りの新幹線の楽しみって言ったらお弁当でしょう!!
京都駅のお弁当ってどれも美味しいんですよねー
数年前の友人と行った旅行のお弁当も。
去年の旅行のお弁当もみんな美味しかったですね。

で、今回はと言うと。


2009-7-79.jpg

じゃぁぁん
「和久傳」さんのお弁当「むらさきの」です!
今回の旅行最大の贅沢!
と言うことで京都の老舗料亭さんのお弁当。

実は4年前の旅行の時から、旅行誌に載っていたここの鯛寿司のお弁当が気になっていたのです。
そこでその旅行誌をひっぱり出してきて、事前にネットで下調べ♪

ふむふむどうやら京都駅ビルの伊勢丹の地下に老舗弁当を集めたコーナーがありそこのひとつらしい。
今の時期和久傳さんのお弁当で買えるのは「鯛寿司」「鱧寿司」「むらさきの」などらしい。
ほかにも二傳さんやら泉仙さんやらが美味しいらしい。

で、確実に購入するには予約を!
なぁんて書いてありました。
そんなんで食い意地ばっちりの私は京都タワーに行った時に下見を兼ねてお弁当コーナーに行き、ほかのお弁当がいくつか残っている中オールソールドアウトの和久傳さんに決めちょっと贅沢に「むらさきの」を予約したのでしたw

当日は午後4時に引き取りに行ったんですが、このお弁当ラスト一個でした。
(私が予約したのは含めないで)
本当に大人気のようです。

そんな話はさておき!
さっそくお弁当を開いてじゃぁぁぁん


2009-7-80.jpg



お、美味しそう!
そして、なんて綺麗!!!

2009-7-82.jpg


俵型の御飯はちょっと少な目ながらもっちりとしていて柔らかく、でもお米一粒一粒が潰れることなくしゃんとしていて、冷たくても美味!
御飯うまぁぁ!


2009-7-81.jpg


こちらは、お煮しめコーナー小茄子がなんとも言えないかわいらしさです。
かぼちゃは、すっと箸が通る柔らかさで口に入れるとふんわり崩れるスペシャルな美味しさ!
旨い!このかぼちゃ旨い!
っていうかこんなにしっかり形を保ちながらも驚きの柔らかさってどうなってるの!?魔法なの!?
いやぁもうかぼちゃが美味しくて静かに食べたましたけど心の中は一人祇園祭です。

かぼちゃも人参も里芋もだしの効いた少し甘めのお味で美味しい。

2009-7-84.jpg


ここでピックアップたこー
たこものくせにまったく固くなく柔らかい触感。
たこのくせに生意気!!ってくらい。

2009-7-83.jpg


こちらはだし巻き卵。
踊るお味第二弾!!
いやぁ美濃吉さんのだし巻き卵もすっごい美味しいんですが。
ちょっと、ほんの少しだけ和久傳さんのだし巻き卵の方が好きかも!
薄味ながらしっかりとしたお味のだし巻き卵。
ふわっふわの卵がこれまた旨い!!
くせになるー
踊るーーーー
大きめの卵が2つ入ってたんですが2個目はラストに食べました!!
もう超美味。

2009-7-89.jpg


そのほか鴨肉の団子も鮭も冷たいお弁当の具とは思えないくらい柔らかく美味しい。基本薄味なので素材の味がしっかり活きてます!

2009-7-87.jpg


とここで、謎の物体発見。
笹にくるまれてますが、うーん甘いものかな?
正直くるまれたものといえば前日の御飯ががっかり風味だったのであまり期待できませんが・・・・・。
(↑言っちゃった(笑))

2009-7-88.jpg


なんとびっくり鯛寿司でした!!
これは予想外!
最後までどちらにするか悩んだ鯛寿司が一口頂けるとは嬉しいじゃないですか。
早速ぱくり。

うひょぉ

ほんのり香る笹の香りのと口に広がるシソの香り。
寿司御飯のお弁当ってあのしっかりすっぱい酢飯を想像してましたが全然違います!
うっすらとした上品な酢飯に柔らかい鯛!
ちょっと叫びたい、味王気分(古い)

なんかもう、美味しすぎて疲れました。
ひとつひとつ美味しすぎます。
美味しすぎて嬉しいのに、一口食べると減っていくのが惜しい!悲しい!

2009-7-86.jpg

最後のピックアップ生麩田楽!
これですよ!
生麩田楽っていったらこの味ですよ。
もっちりしていて、でも水っぽくなく濃い味噌で誤魔化したりしない。
ゴムのようだなんてもってのほか!!
もちもちしてていて柔らかく、粘つかない美味しさ!
私に美味しい生麩田楽をありがとうございました!

最後の最後で超しあわせな御飯でした。
御飯は2日目のほうが幸せでしたw
食いしん坊としては。

美濃吉さんも大好きですが和久傳さんも大好きになりました。
どっちが美味しいって聞かれるとそれぞれ良いところがあって甲乙つけがたいですねー
誰にも聞かれてませんけどw
お煮しめが好きなので和久傳さんのお弁当も良いですし。
ほかにも色とりどりの美濃吉さんも良い。

総合で考えると(>_<)
僅差で和久傳さんかも!お煮しめ中心なだけにはずれがないんですよね。
でもすっごく我が儘いうと最後に一口甘いものが欲しかったです。
そしてやっぱり美濃吉さんも大好きです。

そんな、旅行の最後の最後でお弁当の話しかしない自分に乾杯。

そんな食い意地中心の京都旅行レポもこれにて終了。
ちなみに、↑のお弁当はリアルタイムでレポしたものです(笑)
いい感じにハイテンションですね。

ドキドキの一人旅でしたが好きなことを好きなだけ体験できてすごく楽しかったです。
今度は誰かと一緒に行きたいですが、たまには一人旅もよいかも!!
是非また京都に行きたいです♪

----
sent from W-ZERO3
【2009/07/23 12:28】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!! | ホーム | 歴史に触れる祇園祭(京都レポ8)>>
コメント
どうも~、今ごろコメントしま~す。
ほまれさんの京都レポを読んで、ずっとまた京都に行きたい!!と思ってて昨日今日と行ってきたの!!
そして、ほまれさん大絶賛の和久傳さんのお弁当を帰りの新幹線でいただきました。
私は「仲秋の鯛寿司弁当」を選んだよ。
ほまれさんが食べた「むらさきの」も捨てがたかったけど。
でも踊りだしそうになるほどのおいしさ、ほまれさんの言うとおりだったわ。
おかげで京都の旅をおいしく締めくくることができたよ。
教えてくれてありがとうね~。
【2009/09/13 23:04】 URL | yummy #-[ 編集]
yummyさん こんにちはですw

おぉw京都行ってきたんですねw
京都いいよね、京都♪
私は入れ違いで昨日まで金沢に旅行に言ってました。
和久傳さんのお弁当の美味しさわかってもらえて嬉しい!
数少ない、美味しいから食べてみて!といいたくなるお弁当ですので、気に入ってもらえてよかったw

「仲秋の鯛寿司弁当」いいなぁw私も次回京都行ったら絶対鯛寿司食べようと思ってます。

私の食いしん坊っぷりがyummyさんのお役に立てて良かったよ♪
旅行お疲れ様でしたw
【2009/09/16 23:46】 URL | ほまれ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kashuukun.blog52.fc2.com/tb.php/577-de30c5a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。