プロフィール

ほまれ

Author:ほまれ
ようこそです!
あきれず、見捨てず、
広い心で♪よろしくなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
無事手術終了しました
当日は逃げるまもなく手術着を着て手術室へ五個並んでいる手術室にちょっと感動。
父と母が別室で待ってくれてました。

手術台に寝るとタオルを掛けられ手術着を脱ぐとすぐに点滴からなにかが入れられ世界がゆるやかに回り始める。
「次に麻酔ガス入るよ」
と言われたのを最後に記憶なし。

長い夢を見てた気がするけど
「起きて下さい」
の声で目が覚めると全部終わってました。

手術室の外で母をみたらなんだか安心してしまって訳もなく泣いて母に笑われちゃいました。
術後はうつらうつらして一日寝たり起きたり。
起きて二、三言母と話すとまた寝てしまう感じ。

お腹はドーレーン(?)って言うんでしょうか、血抜きの管が入れられていてかなりの痛さ。
夜八時まで母が付き添ってくれていて、朝の九時から座りっぱなしでかなり疲れたんじゃないかと思います。

麻酔が抜けてしまってからの夜の12時くらいからは眠さよりも痛さが目立ち眠れない夜を過ごしてみました。
飲めないので結構辛い。
夜中も何度も何度も看護婦さんが来て熱と血圧を測ってくれる。
そのほかにも胸とかにいろんな機械が付けられてるみたいでした。

朝になると尿官をはずされパジャマに着替えたのですがこれが一番辛かった!
なにせ左足を少しでも動かそうものなら激痛。
ハンパなく激痛。
もちろん起きあがれない。

痛みに歯を食いしばりながら体を横に向けたり足をあげたりしなければならない苦行。
痛さで涙がこぼれるという情けなさです。
でも本当痛かった。
そして看護婦さんシビア(T_T)

「うーん痛み止め使った方がいいかも?」

かもじゃないです。痛み止め今すぐ欲しいっす!!
手術中歯が一本折れてしまっていてレントゲンを撮る必要があるとのことなんですが私の病棟2階。
レントゲン室B1階。

「歩いていきましょうか」

シビアってより鬼。
痛み止めを打ってもらい、「5分10分で効いてきますから」の言葉通り10分後に迎えが来る。
痛み止めくらいで痛みは収まらず。
足を下におろすことすらままならない。
痛みに耐えて立ち上がると世界がグラリ。
急速に視界がせばまりものすごい吐き気に見舞われる。

結局10秒も立って入られずにものすごい冷や汗をかいただけでチャレンジ終了。

次に車椅子での移動を試みるが座ったとたんに吐き気が起きてやっぱり断念。
ベットに戻るとそのまま意識を失う。

目覚めるともうお昼が運ばれていました。
でもレントゲンが終了するまでは水も飲めないらしい。
少し気分が回復し再び車椅子で移動にチャレンジ。
なんとかレントゲン室で立ってレントゲンを撮ったものの一枚撮っただけでやっぱり倒れめまいと同時に耳も聞こえずらくなってしまい立つのを断念し車椅子のままレントゲンをとってもらい部屋に帰るなりまた意識を手放し、看護婦さんに起こされるとやっとお水の解禁が待ってました。

同時に御飯の許可もでて、ポタージュと白湯と白身魚の擂り身を食べる。
全部は食べれなかったけど久方ぶりの食事、美味しかったです。

とにかく歩くように言われるんだけど、立つことはままならずで、すぐ近くのトイレに行ってもトイレで倒れて車椅子で帰ってくる始末。
なんだかとっても情けないです。

上を向いて寝ている分には大分楽だけど寝返りは痛くてうてずやっぱりちょっと情けないです。

今日も痛みは続行中。
でもトイレの往復は倒れずに帰ってこれるようになりました。
最後のほうちょっと危険だけど(T_T)
目が回る前にベッドへ帰還出来るようになりました。
明日には痛みも引いてダイニングまで歩いて食事に行けるとのこと。
本当かなぁ(笑)

でも無事終了し卵巣も無事だそうで一安心。
まだパラマウンドベットがなきゃ起きあがる事も出来ないですがドーレーンが抜ければもっと楽になるはず!
あと少し頑張ります!

----
sent from W-ZERO3
【2009/05/10 07:27】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<やっと巡り会えたお粥 | ホーム | 眠い>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kashuukun.blog52.fc2.com/tb.php/538-e54c54cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。