プロフィール

ほまれ

Author:ほまれ
ようこそです!
あきれず、見捨てず、
広い心で♪よろしくなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ややこしや
こんばんわ、のほまれです。

今日は朝から甥っ子の付き添いのつもり
満々だったのですが、そう簡単にも行かない
そうで、叔母は面会対象にならないそうです。

小児科の面会が許されるのは、両親と
祖父母だけなのだそうです。

気持ちはわかるのですが、なにか符に落ちない
感じですよねぇ^^;
祖父母だって、まだまだ現役でお仕事されている
方は一杯いるでしょうし、両親と同じ世代の
兄弟(つまり叔父叔母ですね)って
付き添いにはもってこいな気がしますが^^;
基本ダメだそうです。

そういえば、いつもそう言われて
いままで甥っ子のお見舞いに行った事が
ないことに気がつきました。

Kちゃんの時はやっぱりお母さんの変わりに
よく付き添ってましたけれどねぇ。
親戚関係でもなんでもないのに^^;

そんなんで、じゃあダメなの?と思ったら
申請書が必要で、許可が下りたらOKなのだそうです。
それで、今日は許可待ちのため、夜勤明けの義兄が
付き添ってました。

甥っ子現在2歳4ヶ月。
パパママ大好きなお年頃で、ワンワン泣いているのかと
思いきや、看護婦さんにメロメロ?のようで
大きな感慨もないそうです。

・・・・・・・Σ(- -ノ)ノ エェ!?

まだ、私は会いに行ってないのですが
義兄は今日帰り際に普通にバイバイされたそうです。
順応性があるというか、なんというか・・・・・

泣き出すと驚きの根性で泣き続けるので泣かないのなら
それにこしたことはないのですが^^;

私のかわいいKちゃん(6歳)は同じ月齢の頃に
やっぱり入院したことがありまして、お母さんの
具合が悪く、代わりに付き添ったときは
もうえらい騒ぎで><

会いに行ったら強制抱っこ。トイレにたったり、
外をちょっと覗くだけでも大泣きされ
帰る時に至っては、柵にしがみついて泣かれ
まるで子供を捨てていく気分でした。

あんまりにも可哀想だったので今でも忘れられません。
眠れない体質の子なんで、そこから夜中の2時まで
泣き通しだったのですよ(/_<。)くうぅぅ

忘れられないもうひとつの原因は、その日泣く泣く
Kちゃんに別れを告げて帰ろうと思ったら
何時間か前にバトンタッチして家に帰したはずの
Kちゃんのママがロビーで倒れて救急外来にいますと
告げられたからです(笑)今だから笑えるお話ですね。

そんなこんなで、お見舞いにいけなくなってしまったので
今日は近くのブックオフにて甥っ子のために
いっぱい絵本を買って来ました。

絵本って^^;じっくり探してみると
かなりシュールです^^;
私が一番笑ったのは「バスに乗って」
という本なのですが、長くなるので今日はこのへんで^^;
失礼致します。w
【2006/07/13 01:47】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<…c(゜^ ゜ ;)ウーン | ホーム | 愛の手は一組しかございません>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kashuukun.blog52.fc2.com/tb.php/50-4b2c2a78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。