プロフィール

ほまれ

Author:ほまれ
ようこそです!
あきれず、見捨てず、
広い心で♪よろしくなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ただいまのお話し
こんばんわのほまれですw


携帯からの投稿ちゃんとできたようで安心しましたw
写真の順番が思っていのと逆でしたので次回から気をつけますw

食べてばかりの一日でしたが、目的は
新橋演舞場で上演中の「ヤマトタケル」を観劇して
参りましたですw

最前列で!(≧∇≦)キャー♪

大奮発の裁縫の息抜き観劇だったはずなのですが
先週から息抜きっぱなしで、そろそろ息詰めろくらいの
勢いですのに、また息抜きになりましたwえへw

さてさて、これでしばらくは休日は家でおとなしく
している予定ですw

もう次回の販売日まで40日くらいになってしまって
いるので鼻歌交じりに裁縫に勤しみたいと思います。

今日観て来た「ヤマトタケル」は3年ほど前に
一度観に行った舞台です。
初演からはなんと22年も経っているそうです。

2回目なので大まかな流れが掴めているので
いろいろじっくりみれました。
掻い摘んであらすじを説明すると・・・・・・

ヤマトの帝の子供であるヤマトタケルと双子の兄ちゃんが
いまして、継母の帝の奥さんと腹違いの弟がいるわけです。

当然お世継ぎ問題が発生し、双子の兄ちゃんは殺られる前に
殺ってしまおうと、帝と奥さんの暗殺を計画。
ヤマトタケルは止めようとして兄ちゃんぐさり・・・・・・

で、兄ちゃんは謀反を起こしてましたと優しいヤマトタケルは
言えずに兄を殺害しましたとだけ帝にご報告。
もちろん帝は第一後継者を殺されて怒り狂い、南にいる
ならず者を一人で成敗して来いと命じるのです。

で、すったもんだで結局南のならず者をひとりでやっつけて
意気揚々と許してもらえると思って帰ってきたら
やっぱりまだ帝は怒ってて、今度は東にいってこいや!と
けしかけるのです。

で、今度はタケヒコをお供につけて東へ行き
5年の間に統治。今度こそ許してもらえるだろうと
ヤマトの国に帰る途中で気を抜いて敵にやられて
しまって途中で力尽きちゃったよ。

って話しです。

はしょりにはしょるとですがw

帝の子供としてでなく、ただ平凡に父と子でありたかった
ヤマトタケルが必死に父に報いようと頑張る話しなんですが
妙にこう、泣き上戸で来るもの拒まずな性格が可愛いです。
素直というかあほの子というかw

このヤマトタケルダブルキャストなんですが、悩みに悩んだ
末に前回と同じキャストを選択しました。
妙に可愛げのあるヤマトタケルがスキといいますか
かっこいいタケヒコがスキといいますかw

これがひっくり返るとどうなるのかやっぱりすごく観てみたい
ので、次回こそは両公演観に行きたいです。
・・・・明日にでも行きたいのはないしょです(笑)

一公演15000円。
なかなか気軽にニ公演とはいかないものです。
でも!次回は頑張って3階席とかGETできればなと思います。
一番人気なんですよね3階席は・・・・お手軽価格で・・・・w
でも一回は1階席で観たい気もするので悩むところです。

といらぬ妄想に心とらわれるのでした。

美術に目を取られ殺陣に心奪われ、幸せな一日でしたw
よぉし!明日からも頑張るぞ!の気分なのでしたw
【2008/03/17 21:18】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ふっふっふ・・・・。 | ホーム | まだ食べる>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kashuukun.blog52.fc2.com/tb.php/427-6574b460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。