プロフィール

ほまれ

Author:ほまれ
ようこそです!
あきれず、見捨てず、
広い心で♪よろしくなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
なんかもう、うんざり
こんにちはのほまれです。


なにか横浜は春からゴミの分別がきちんとできて無いと
罰金2000円になるそうです。

それは誰が調べるのでしょうか?
ようするに、ゴミが何処の家のものか、調べないと
罰金徴収できませんよね?

たとえば普通ゴミにペットボトル1本入っていたら
そのゴミブクロ全部あさって個人情報を探すのでしょうか?
ゴミ袋もって一軒一軒まわるのでしょうか?
はたまた、名前と住所が書いて無いとゴミ持って行って
もらえなくなるんでしょうか・・・・・・・・

ものすっごく迷惑なんですが・・・・・・・・。
これの何処が個人情報漏洩にうるさいんだか謎です。
まだまだ続くゴミの謎。

ゴミの罰金についてあまりいい加減なことを書くのもなんなので調べてみました。

①分別をしない者に対し、適切な分別を指導
        ↓
②指導後も分別しない場合、改善を勧告
        ↓
③勧告後も分別しない場合、改善を命令
        ↓
④命令後1年以内に分別でしないでごみを出した場合、
 2,000円の過料を徴収

だそうです。
これと同時に

①ゴミ分別収集に特に協力的な町内会などに協力金を配布して地域還元をする

②ゴミ分別収集に非協力的な者に対しては「過料」という罰金を徴収する

という方針を固め条例化する検討を始めたそうである。
そして、協力金の予算額は3億円とのことである。

とありました。
これ調べてみたら結構前から決まっていたようです。
施行は5月1日から。

なんだか、あまり政治の話は持ち出したくないんですが
流石に理解できずに苦悩。
協力的な町内会の基準ってなんですか?
非協力的な分別の基準はなんですか?

それを誰が判断するんですか?
市が決めたことに従えないのなら罰金って恐怖政治
じゃないんでしょうか・・・・まかり通る世の中なんですか?

罰金払いたくないならちゃんと分別すればいいって
いう考えになるのかなぁと寂しくなりました。
そういうことではなく、そもそも市の制度として
やるにはおかしい気がするんですよね。

横浜周辺の禁煙地区での喫煙に対する罰金もそうです。
その場で2000円徴収ってことですがこれって観光客の
多い地域でやることなんでしょうか?
ならば外で吸わなければいいじゃないはやっぱり
違う気がします。

なにか最近の横浜は空恐ろしいです。
そもそも市が勝手に罰金を設けていいものなんでしょうか。

私はゴミの分別もちゃんとしますし、タバコも吸いません。
でもこの政策をみて、どうでもいいとは思えませんでした。
交通違反の罰金とは趣旨が全然違う気がします。

おかしいと思う自分が変なのでしょうか?





でもこれって、横浜市民は罰金でも設けなければ
言うことを聞かない馬鹿の集団。





って市が思ってません?



真面目にやっている人に失礼だと市は発言してましたが
真面目にやっている人間から言わせて頂けば
守らない人に罰金を!懲罰を!なんてまったく望んでません。

結局のところ言うことを聞かせる為に市が勝手にやっている
だけなのに、真面目な市民の気持ちを慮ってなんて
おかしい気がする今日この頃です。





真面目にやっている人は不真面目な人に
懲罰を望んでいる。それが横浜ならなんて怖い
所なんだろうと思いました。
すべての人間が同じことができるわけでないともいます。

いちおう勘違いは含まれないとのことですが
分別しないと勘違いの境界線、どこですか?



参考までに横浜市ゴミ罰則のページペタリ。





そんな中父の発言


「ゴミは個人情報削除して車で別の地域に棄てに行こう」

む、頭いいwww
きちんと分別している我が家でもこんな会話になりました。
【2008/03/08 12:34】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<そろそろ現実逃避も限界で | ホーム | 苦悩>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kashuukun.blog52.fc2.com/tb.php/421-acebfd08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。