プロフィール

ほまれ

Author:ほまれ
ようこそです!
あきれず、見捨てず、
広い心で♪よろしくなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
京都のご飯は美味しい2
『ほまれ京都料理を食す』

20-2-9.jpg


先斗町を当ても無くさまよいながら弟さんと
夕飯を食べるお店を探しました。
せっかくだから美味しい物を食べたい。
なにより美味しいご飯を食べさせてあげたい。

でも高い(笑)一人ならともかく、二人分の支払いで
一人5000円はちょっと辛い・・・・・
出来れば2人で6000円くらいがいいなぁと言うのが本音です。

そんな中も見つけたのが「先斗先多」さん。
メニューはコース2つのみ。
通りから写真のような素敵な路地が続いていて魅力的。
お値段も3800円と5000円とリーズナブル。
限定一日2組様湯豆腐コース3200円もありました。

弟さんが一部(半分以下だけどw)負担してもいいから
ここに入ってみたいというので、ここに決定!
路地を歩くだけでちょっとドキドキする高級感です。

ちなみにこの後ご飯の話のみです(笑)
入ってみるとこじんまりしているもののすごく素敵なお店!
限定2組の湯豆腐が気になったのですが、湯豆腐コースは
かなりお料理が少なくちょっと物足りないやもとのこと。
でもちょっと気になる湯豆腐・・・・と思っていたら、なんと
3800円のコースに600円で湯豆腐をつけて下さるとの事。

せっかく限定2組に間に合いましたし、京都と言ったら
湯豆腐!奮発して湯豆腐つけちゃいました!

20-2-10.jpg


そんなんで、ウキウキと京都料理を頂きましたw
まずは前菜盛り合わせ、生湯葉のお刺身、
丸大根の柚子味噌掛です。

前菜はふきのとうと、ごぼう?らしき卵とじと
ほたるいかとお花の形のおもちでしたw

どうでもいいですが、暴れるくらい美味(笑)

20-2-11.jpg


また、大根が絶品でして。弟と2人「なんだこれw」
と言いながら食べてしまいましたw
薄味なのに全然物足りなくないんです!じゅわと
口の中に広がる香ばしさ、本当に美味でしたw

20-2-12.jpg


お次は、三色生麩の田楽。
ヨモギ・粟・ごまの三種です。
もっちりしていて、これがまた美味。
なんでしょう、横浜で同額のコースを食べてもやっぱり
美味しいんですが、なにか違うのですよね。
旅行の魔法でしょうかw

これまた弟さんも大絶賛で見ている私もまた
すごく嬉しくなってしまいましたw姉馬鹿ですから?w

20-2-13.jpg


お次は、天ぷらの登場ですw
エビと甘鯛、まいたけ、京とうがらしです。
弟さんいわく、「鯛やばい」だそうです(笑)

鯛はシソで巻いてあって、ふわっとトロッと確かに
やばかったですww

京とうがらしはしし唐のようなもので、辛く無かったですw


20-2-14.jpg


そしてお待ちかねの湯豆腐!!
すでに出汁で煮込まれて、このまま頂きます。

ぱくり。

踊る~、これは踊る~。
お豆腐がふんわりほんのり甘く、踊りだす美味しさ。

「これで600円ありえねぇ!!」
弟さん大興奮(笑)

お鍋で用意していただいたので実際は写真の量を
二皿頂きました。もう、幸せ~

20-2-15.jpg


しめの季節のご飯(深川飯)、お味噌汁、京漬けの
3点セット。うきゃぁご飯最高><。
おかずなしで5杯はいけます!

20-2-16.jpg


そしてとどめの、わらびもち。
これで、弟とふたりでメロメロに・・・・・・・・・

一口食べて二人で「なにこれーーーーー」と絶叫。
(ちなみにかなり五月蝿いお客ですが、貸切状態で
2階を2人で占領してました)

口に入れたらわらびもちが溶けました(゜ロ゜;)エェッ!?
弟 「今溶けたぞこれ!!!」
私 「えぇ美味しい~・・・・・・」
すでにテンションMAXです。振り切れそうです。

私 「これは、わらびもちじゃなくてわらびもち様様だねぇ」
弟 「ありえねーなー」

飲んでもいないのによっぱらい二名。大迷惑(笑)
いや、でも本当にありえない美味しさなんです。
最後にお聞きしたら、やはりわらびもちはお店で
作ったオリジナルとのことでした。

普段無口な弟さんも「わらびもち美味しかったです」
と店員さんに言ってしまうほどの美味でした。

もう一度食べたいですねー。

このお値段では安すぎると思うくらいの素敵コースでした。
絶対また行きたいです。そして5000円コース食べたいです。

2人でほくほくとホテルに戻って、銭湯に行き就寝。
大満足の一日目でしたw
【2008/03/01 01:07】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<京都のご飯は美味しい3 | ホーム | 京都のご飯は美味しい1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kashuukun.blog52.fc2.com/tb.php/415-4a5ce4b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。