プロフィール

ほまれ

Author:ほまれ
ようこそです!
あきれず、見捨てず、
広い心で♪よろしくなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
毎日晴天!
でもないか(笑)

こんばんわのほまれです。
お休みだぁ!とすっごい寝てました!
明日はささっぴさんとお出掛けなので寝溜めです(笑)

午後から、オークションの発送やら、出品やらと
わたわたと動きまわり、夜になりました。
最近はオークション出品にも大分慣れてきました。

作ったものがネットを通してお客さんに届けられる
ってすごいなぁ、嬉しいなぁとかちょっと感動してみたり
しています。
届いた後に「気に入りました」と言って貰えると
ものすごく嬉しくなりますw
さてさて、誕生日から数日。
また歳とったぁぁと暴れてみるもあっちこっちから
お祝いの言葉を頂き正直とっても嬉しかったです。

昔この一節を読んだ時に深い感銘を受けました。

「暗闇に立ち止まりうずくまる君
この声が届くものなら教えてあげたい
その日はほんのひとつ扉のむこう
ある朝目覚めると窓が開いている、そして君は
気付く待ち続けたものの中にいる自分に」


キャンディーズじゃないですが(笑)14歳の時の
ノートには「普通に生きたい」って書いてありました。
普通の14歳になりたい。
なんでみんな出来るのに私には許されないんだろうって
どうして、人間として生きていちゃダメなんだろうと
友達を作って、学校行って、家族と話して、そんな
簡単な事が、許してもらえないんだろうって思ってました。

だから、「普通に生きたい」の前に「生まれ変わったら」
って書いてありました。
その時が辛かったわけではないんですが、人と違う場所に
いる自分を許してあげることができなかったんですね。

20歳を過ぎた頃一人で暮らしはじめた日、布団に入って
「あぁ、これで眠れる」って思いました。
思って飛び起きて、ずっと泣いてました。

私はその瞬間まで、自分が安心して眠ることすら
出来ていなかったのだと、気がつきませんでした。
一人になって初めて、気がついたことが家族がいない
寂しさではなくて、「もう誰も夜中に叫んだりしないのだ」
と安心したことだったのです。

今、家族のもとへ戻って3年経ちました。

私は、好きなときに友人と観劇に行き
友人と食事をして談笑し、辛いときは友人に電話をし
苦しい時は苦しいと言える相手がいます。
生まれたことを祝ってくれる友人がいます。

家族と話したいとき、好きなだけ居間に居座り、
好きなだけ話ができます。
叫び声におびえることなく、好きなだけぐっすり眠る
ことが出来ます。

それはとても幸せなことです。

今の自分は失くした時間を取り戻す為に
絶えず愛情を注ぎ続けてくれる両親や、あきれず見捨てず
苦笑しながらもいつでも手を離さないでいてくれる
友人の優しさから成り立っています。

幼稚園勤務の過酷さに耐え抜けた裏には、ネットの中で
支えてくれた、リカーナさんやペルソナさん、猫さん
、ファベさんキチさん、兄さん、うささんリバさんひらおさん
(だんだん書ききれなく・・・(笑))
闇の伝説で出会った方々がくれた優しさがあります。

それに回り道や、落とし穴ばかりの子供時代でしたが
回り道をした先で手にしたものは人生においての
かけがえのない宝物でした。

そして、29歳の階段に足をかけ、もう一度最初の一節に
感銘を受けました。

私の窓は開き、私は私の望んだ世界にいます。

まだまだ、人生は長くこれからどんな事態が起こるか
知ることはできませんが、まだまだ人生の序章です。
でも、めげずに頑張って行けたらなと思います。

まだまだ、ひとつ歳をとるくらいで大騒ぎの
私ですが、これからもあきれず見捨てず一緒に
いていただけたらなと思います。

紅葉さんの「元気に歳を取れてよかったね」
身に染みました。そのとおりです。
今日も明日もあさっても、元気でいたいです。

いつか全部笑い話に変わる日が来ると信じて、
今は、支えてくれるすべての人に感謝します。
ありがとう。
【2007/09/03 22:13】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<弱音 | ホーム | そりゃないよ!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kashuukun.blog52.fc2.com/tb.php/299-5adadf7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。