プロフィール

ほまれ

Author:ほまれ
ようこそです!
あきれず、見捨てず、
広い心で♪よろしくなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
行ってきました職業体験
こんばんわ!のほまれです。

昨日はお天気も良好。
秋晴れの中、KママさんからKちゃんをお借りして
行ってきました「キッザニア」!

子供のための職業体験施設です。

誰が行きたいって行きたかったのはKちゃんでは
なく、もちろん私です(笑)

でも子供一人につき、大人は一人しか入場できないのです。

つまり、Kママさんと私、Kちゃんの3人で行く事は
できないのです。
本当は3人で行きたいのですけれどね><
そんなんで、平日ならばチケットもそんなに
取り辛くないので、昨日のチケットを購入して
Kちゃんとふたりで行ってきました。

屋内施設としては、正直さして広いもではないのですが
建物全てが子供サイズなのでそんなに狭さも
感じませんでした。

入場料は平日なので、子供2,700円、大人1,300円
(だったかな・・・)たしかそんなんでした。
色々な職業がひしめき合っているのですが
人気の職業は平気で1時間待ち。
人気がない職業は、定員すら埋まらない感じでした。

チケットが余っていたようなので
昨日は空いていたようです。

入場時にさっと、どこかに入ってしまわないと
最初から並ぶ羽目になります。
なんていってもたったの5時間!
しかもひとつの職業に30分強かかるのです。
時間は神様です。けれど子供にそんな概念が
あるわけもなく、まずじっくり考え職業を選ぼうと
してるのです。

そんなことしてたら行くとこなくなっちゃう!と
思うのは本当に大人の勝手(笑)
そんなんで、まず一番最初に15分で終わり
なおかつジュースが貰えお給料ももらえる。
ついでに、施設の流れもわかっちゃう!
そんなペットボトル工場にKちゃんを突っ込んだのは
私です。

15分の短時間で終わってしまえば、他の子は
30分のお仕事をしてるので、次の仕事に
他の子より先に回れると思ったのです。
ごめんねKちゃん(笑)大人の都合。

一緒に施設内を回ってみると、意外なKちゃんの
一面が山ほどみれて、びっくりしました。

警察や、消防隊、という華やかな職業でなく
彼が選んだのは「工事現場」でした。
それも、壁にタイルを張るお仕事。
うーん地味です(笑)

その次はなんと「ラジオ局」!!
一旦仕事をやりにパビリオンに入ると
大人は一切手出し無用。さっさとラジオ局に
入ってしまったときは、ちゃんとしゃべれるのか
ルールを守れるのか、外で始終ドキドキしてました。

だって、Kちゃんって結構な意地っ張りなので
「これをここからここまで読んでね」って
いわれて、人前でちゃんと読めるかまず心配。

ついでに負けず嫌いなので小学校高学年の
お兄さんお姉さん達がすらすらと読む中で
一人だけとちりながら読むのをプライドが
許すのか心配。

私にしてみれば、未就学児のくせに
初見の原稿読める彼はすごいと思いますけれど。
簡単な漢字まで読めるので。

しかし、私の心配は全部杞憂でしかなく
彼はちゃんと順番を守り、指導者の言うことをきき
なんどかんでもとちっても投げ出したりしませんでした!
びっくりを通り越して感動です。

ちゃんと子供の事を理解できているようで
大人の感覚なんかよりハイスピードで子供って
成長しているのですね。私が勉強してしまいました。

その後、ピザーラとグラフィックデザイナーを体験しました。

キッザニアに関して、驚いたこと。
Kちゃんは基本的に、完璧主義の頑固者です。
これが正しいと思ったら譲りません。(ちなみにママ似)
外で見ていてドキドキしたのはピザ作りでした。

生地の大きさをまず、指定されたプレートの大きさに
こねて伸ばすのですが、これも作り方がママそっくり
(笑)つまり、丁寧にはみ出さずにきっちりと
時間をかけてやるのです。

6人で一緒にやるのですが、周りのこが終わっても
終わらない、あきらめない、急がない!
見てる私がやっぱりハラハラ・・・・・
きっちりその大きさになるように延べ棒を転がし
続けてるのです。

どうなるのかとドキドキしてたのですが
キッザニアのお姉さんの対応は意外でした。
彼の気の済むまで待ってくださってたのです。
しかも他の子に先にやらせたりもさせませんでした。

いい施設だなぁ、と素直に思いました。
だって、彼のこだわりはちょっとやそっとでは
なかったので、相当長い間みんなを待たせたのです。
(といってもきっと3分とかなんでしょうが・・・)

片付けも人よりもかなり時間をとり、3番目に
ピザをとりに行かねばならないのに支度が
終わらず4番~6番の子を待たせ、それでも
終わらず、先に他の子が受け取って
最後に一人残されても終わらず出てこない^^;

それでも、せかすことなくお姉さん達は待っていて
下さってました。ハラハラする私の前には
満面の笑みのKちゃんが帰ってきました。

彼の一時間待ちの列に辛抱強く並んで手にした
自作ピザは格別においしかったようです。
お姉さん達に感謝です。

入場料は半日分で子供約3000円はちょっと高め?と
思っていたのですが(平日2,700円 休日3,000円)

ボトリング工場ではコーラのペットボトルを1本。
銀行では、立派なお財布を。
ビザーラで作ったピザは自分で食べれますし
グラフィックデザイナーで作ったポスターも
持ち帰れます。

ほかにも、パンを焼けばパンが、料理教室では
巻き寿司が、ハンバーガーを作ればそれを貰えますし
ラジオ局では放送したラジオ番組をしっかり
CDに焼いてもたせてくださるのです。

そのほかにも結構特典はたくさんありました。
キッゾという単位のお金をためればお買い物も
できますしね。

これはすべて入場のみのお値段。
そう考えると割りあい、高すぎでもない気がします。

また、ちっちゃい子供が色々かわいい制服を
きている姿はけっこう悩殺ものでした(笑)

とりあえずは、とても楽しい一日でした。
次は3月に甥っ子SとKちゃんが揃って
キッザニアに行く予定です。
私的にはとても良い施設だと思いましたw

親も成長しますよ・・・きっと(笑)
【2006/11/22 22:18】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<バトンに回答 | ホーム | なんとかなるさと前を向く>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kashuukun.blog52.fc2.com/tb.php/124-844776ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。